ページトップへ

Column

お役立ちコラム

「結婚しないの?」「子どもは?」苦しい胸の内 思わず感情移入

こんにちは。スタッフの下村です。
思わず感情移入してしまう記事が
2018年7月4日の朝日新聞に掲載されていました。

「結婚」「出産」に関わる周りの視線に
しんどい思いをしている2人の独身女性の声が
紹介されていたのですが、
独身アラサー女・下村、
首がもげるかと思うくらい頷きまくり

“(婚活の)「結果」が出ない。出産を考えると、
「時間切れ」が迫っているように感じ、
焦りばかりが大きくなった。”
“(離婚して独身に戻り)人生を楽しもうと決めた。
なのに、「老後、不安じゃない?」
「働けなくなったらどうするの?」。
質問されるたび、しんどい気持ちに引き戻される。”
これらの言葉に思わず目頭が熱くなりました

(記事は朝日新聞デジタルからも読めます。)

一人で生きていくことに不安がないはずがない。
不安を増大させる周りの言葉に心がかき乱されて焦る。
将来が不安なために今を楽しめないなんて…。
女性は男性以上に“年齢のリミット”を意識しながら
人生を送っているように思います。

私がハマっている朝ドラ『半分、青い』でも、
主人公の鈴愛(すずめ)ちゃんが、
仕事である漫画が描けなくなって
「ユーコ(鈴愛ちゃんの元同僚)に何が分かる!?
私はこの夏で28だ!
でも結婚もしてない 恋人もいない 漫画もどん詰まり!
結婚もして子どももいてお金があるユーコに何が分かる!
私は…私には何もない!」と泣き叫ぶシーンがあるのですが、
自分のことのように胸がしめつけられました
どっぷり悲観モードに浸かりそうな私ですが、
せめて自分でなんとかできることから…
前向きに考え、行動することで
最近はちょっと先が明るくなってきたかなぁと思っています。
貯蓄を頑張ろうとお金の勉強を始めたり、
健康に気をつけて体に良い食事や運動を心がけたり、
あとはそんな自分を褒めてあげたり(笑)。
こんな風にして、不安に思う気持ちと
上手に折り合いをつけていけたらと思います

Money Seminar

無料マネーセミナー