ページトップへ

見方を変えれば、お金は今よりもっと身近になる!
読んで得して役立てて、楽しいライフプランを。

記事監修

神戸の独立系FPオフィス代表今村 浩二(上級ファイナンシャルプランナー CFP)

  • HOME >
  • お役立ちコラム >
  • 【FP相談事例1】老後は海外旅行を楽しみたい!けど、長生きしたらお金が心配…なシングル女性

【FP相談事例1】老後は海外旅行を楽しみたい!けど、長生きしたらお金が心配…なシングル女性

こんにちは、スタッフの下村です。

女性向けに特化したFP会社として、神戸を拠点に活動している弊社。
マネーセミナー開催150回到達も目前に見えてきて、これまでたくさんの女性とご縁をいただき、「相談してよかった」と言っていただけることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

「たくさんの女性」と一口に言っても、キャリアを積んでシングルライフを謳歌しているけれど漠然と老後が不安な女性、結婚・出産を機にお金を計画的に貯めたいと考え始めた女性、老後のために退職金運用をしたほうがいいか相談したい女性などさまざま。
ですが皆さんに共通して言えることは「自分の未来をより良くしたいと前向きなこと」。

一方で、ご相談に来られたお客様と同じように「自分の未来をより良くしたい」と思ってはいても、一歩踏み出す勇気が…という女性も多いと思います。
私自身、新しいことを始めるときは、期待と不安が入り混じって、一歩踏み出すのに勇気がいります。

だからこそ、一歩踏み出すことに躊躇している“未来のお客様”へ、その背中をそっと押してエールとなるような、“たくさんのマネレピさん”(弊社にFP相談に来られたお客様)をご紹介するコーナーをスタートしたいと思います。

前置きが長くなりましたが、第1回目のマネレピさんは「セカンドライフ後半での老後資金の先細りが心配」な60代のシングル女性です。

今回のマネレピさん

教員のお仕事をされている60代の女性M様。
まとまった貯蓄をお持ちで、既に老後のために資産運用をされているけれど、年金が将来減少するかもしれないなどの不安もあり、90歳ぐらいで老後資金が先細りにならないか心配されてご相談にお見えになりました。

ヒアリングを通して分かったご希望

■ 月額25万円の生活を維持する
■ 海外旅行を楽しむ
■ 好きな習い事を始める
■ 有料老人ホーム入居の可能性を考慮する

ご希望の実現にあたって考えられるリスク

M様がこの先のセカンドライフも安心して過ごせるよう、知っておいていただきたいリスクについて、3点お話させていただきました。
■ マクロ経済スライドの発動による公的年金の目減り
■ お金の価値が変化するリスク
■ 使い切ろうとすると足らなくなるリスク

~ご希望の実現のため~ マネレピからの提案

希望される暮らしとその実現の妨げになりうることについて共有しご理解いただいたので次のステップへ。
どうしたらリスクを回避して希望する暮らしを叶えることができるのか、マネープランを提案させていただきました。

必要な老後資金額

M様にご用意いただきたい金額:約2,500万円
有料老人ホームご入居の場合は一時金として約2,000万円プラス

提案のポイント

■ 購買力にこだわったマネープランを手に入れる
セカンドライフの不安をクリアにできない原因として、将来においても現在と同じ購買力【今買えているものを将来も問題なく購入できること】が維持できるマネープランをお持ちでないことが挙げられます。
この点をカバーできるマネープランを作成いたしました。

■ 金融商品にそれぞれ役割を持たせる
金融商品を選択される際には、「資金を増やすこと」だけでなく、そのサービスを利用することで「M様の将来の生活が、安心で楽しめる姿をイメージできるかどうか」が大切です。
毎日の暮らしがより安心で楽しいものとなるよう、「目標の実現のために何が足りていないのか」「提案する金融商品にどのような役割をもたせているか」を説明させていただくことで、根本的な不安の解消に努めています。

■ 安心してお金が使える仕組みを整える
机上の計算上は生活必要額を満たしている場合でも、セカンドライフの安心を得られないケースは少なくありません。
「お金が減っていく恐怖心」が大きくなると、セカンドライフにおいて時を重ねていけばいくほどお金を使うことに自制心が働いてしまいます。
このような状況を回避できるようなマネープランの組み立てをいたしました。

~マネープランを採用いただいて~ お客様の声

今回、私の資金の流れに沿った提案をしていただいたので、今後の見通しが立ち、嬉しく思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

~ずっと身近に、ずっと安心を~ その後のお付き合い

叶えたい暮らしに向かって踏み出したお客様の思いを大切に、私たちはマネープラン実行後のフォローも行っています。
複数社にわたるご契約の一括管理や、ご住所などの各種変更のお手続き、手作りのニュースレター「くまちゃん通信」のお届けと、その内容は様々です。

日々生活していると、色々な場面でお金に関する気になる事が出てくることと思います。
そんな時に私たちを思い出していただければ幸いです。

シェアする
フォローする

マネレピのコラムはすべて
神戸の独立系FPオフィス代表
今村 浩二が監修しています。
上級ファイナンシャルプランナー(CFP)・独立系ファイナンシャルプランナー(IFA)として
神戸・大阪・姫路でマネーセミナーや個別相談を実施。