マネーセミナー 個別相談
お役立ちコラム

column

収入保障保険にお得に入るには【保険料を安くおさえる3つのポイント】

  • 共働き夫婦
  • 保険

元気に過ごせていれば、今までどおりの生活を維持できますが、もしものことがあったら…。
「収入保障保険」は、病気やケガで働けなくなったり、病気やケガが原因で亡くなってしまったあとの、あなたやご家族の生活を保障する保険です。

弊社も収入保障保険を取り扱っており、お子様が小さいご家庭のご加入のニーズが特に高い保険です。
収入保障保険は、今までどおりの生活を維持する“強力な助っ人”ではあるのですが、ご加入にあたって1つ注意していただきたいことがあります。
それは、保険料が掛け捨てであること
ですから、保険料はなるべく安くおさえたいところです。

そこで、収入保障保険の保険料を安くおさえるために、知っておきたい3つのポイントをご紹介いたします。

マネーレシピ

収入保障保険とは

その前に、収入保障保険がどのような保険かご説明いたします。

収入保障保険は、被保険者が万が一死亡されたまたは所定の高度障害状態となった場合、ご自身やご家族の生活を支える資金(年金)を保険期間満了まで毎月受け取れる保険です。
掛け捨ての死亡保険という点では定期保険と似ているところもありますが、時間の経過とともに受け取れる保険金総額が少しずつ減額される特徴的な仕組みから、定期保険よりもさらに保険料は割安におさえることができます。
そのため、「子どもが独立するまで」「住宅ローンを完済するまで」といった支出が多い期間に限定して保障を手厚くするといった柔軟性ももつ死亡保険と言えます。

・働けなくなったときや万が一のときの収入減を補てん
・毎月お給料のように受け取れる
・割安な保険料で手厚い保障を得られる
このようなメリットがある収入保障保険ですが、デメリットとして基本的に解約返戻金が用意されていません。
そのため保険料は、支払いに無理のない金額におさえることが大切です。

収入保障保険の保険料を安くおさえる3つのポイント

それでは、収入保障保険の保険料を安くおさえるポイントを見ていきましょう。
収入保障保険は、被保険者の喫煙状況や健康状態などが、保険会社の定める基準に適合する場合に、割安な保険料で申し込むことができます。
※対応していない保険会社もございます。

また、喫煙状況や健康状態などによって適用される保険料率が変わる保険会社の中には、契約後の所定の期間内に喫煙状況や健康状態などが改善され、保険会社の定める基準に適合した場合、安い保険料率に変更するだけでなく、契約日にさかのぼって計算した保険料差額相当額が返ってくる制度を取り入れている所もあります

非喫煙者は保険料が安くなる

非喫煙者の場合、喫煙者よりも保険料が安くなります。
「過去1年間喫煙していない」という風に、喫煙していない期間の条件が定められています。
また、喫煙状況の確認のため、唾液の検査(コチニン検査)を受けて、コチニン含有量が所定の範囲内であることを証明する必要があります。
コチニン検査は綿棒に唾液を含ませるだけの簡単な検査です。
※非喫煙割引がない保険会社もあります。

「健康体基準」を満たすと保険料が安くなる

保険会社が定めた健康体基準を満たすと、優良体割引が適用されます。
健康体は、BMI値(肥満度)と血圧値の両方が所定の範囲内であることが条件です。
加えて、健康診断結果や医師の診査結果などが保険会社の定める範囲内である必要があります。
※優良体割引がない保険会社もあります。

ゴールド免許を持っていると保険料が安くなる

非喫煙者基準または優良体基準に該当した人がさらに割安になる「優良運転者基準」を設けている保険会社もあります。
優良運転者基準は下記のいずれかに該当する必要があります。
・自動車保険の契約等級が12等級以上であること
・「ゴールド運転免許証」を持っていること
・運転免許を持っていないこと(免許の取消・停止は除く)

まとめ

保険料を安くおさえる3つのポイントについてお伝えしましたが、そもそも、「自分が収入保障保険に入る必要があるかどうかがわからない」という方もいらっしゃるでしょう。
その場合は、商品の説明だけでなく、あなたのライフプランを踏まえた上で、収入保障保険が必要かどうかをアドバイスしてくれる“保険の窓口”やFPに相談されることをおすすめします。

あわせて読みたい!おすすめ記事

収入保障保険について相談するなら